ビール飲んで、シアワセーかよ、おい!?

よくこういうことを平気でタレントに言わせるもんだな、ビールメーカーたちは。

TOKIOの山口達也さんが強制わいせつで問題となっているのに、アルコール飲料メーカーはなぜ平然としてコマーシャルを流せるのか?

アサヒ、キリン、サッポロ、サントリー、その他多くの酒造メーカーよ、あなたがたが一番“たち”が悪いではないか?

そうは思わないのか?

なぜ、シレッとしてコマーシャルを洪水のごとくに流しているのか?

ビールを飲んで、なぜ「シアワセー」とタレントに言わせるのか?

そんなの幸せではなかろう。一時的な現実からの脱出にすぎないではないか?

そして、それをコマーシャルという圧力によって強制しているではないか?

どれだけ多くのアルコール依存症患者が苦しんでいるか、
そういう悲惨な状況を平気で無視して、コマーシャルを流しているあなたがたは
自分の「儲け」のことしか考えていないのか?

こういう酒造メーカーは全社とも厳しく処罰されればいい!!